記事一覧

  2009/10/17

 ピロアッパーの異音やガタつきの原因について


自分のHPの掲示板に車高調整式サスペンションの異音について質問を投稿される事が有ります。そのほとんどがピロアッパーマウントの寿命というかガタです。特に中古で買われたサスペンションに多いです。

正常なピロボールジョイント。外観に異常はありません。


磨耗したピロボールジョイント。正常品と比較して外観に異常が有るのが判ります。正常品と比較して外観に異常が有るのが判りますよね?


正常なピロボールジョイント。ガタは全くありませんし、引いても押してもボールは出てきません。


磨耗したピロボール。押しても引いても中のボールが出てきます。ピロボールとして機能していません。このガタが異音の根本的な原因です。 (あと多いのはスプリングが線間密着して出る接触音です)


社外パーツの装着がメジャーになり、ガソリンスタンドで車高調整サスペンションが買える時代になった現在、こうした社外パーツ類はメーカー純正装着部品に比べ、快適性や耐久性が犠牲になっている事実をユーザー自身も認識すべきと思うのは私だけじゃないかと思います。


ページ移動